お知らせ今年生まれのスバールバルライチョウの公開について

今年誕生したスバールバルライチョウの1羽の雛について、10月11日から展示を開始することとなりましたのでお知らせします。当館では、今年始めてスバールバルライチョウの繁殖(交尾・産卵・孵化・育雛の一連の取り組み)を行い、1羽の育雛に成功しました。現在、当館で飼育しているスバールバルライチョウは、3羽(オス2羽、メス1羽)になります。毎日、3羽のうち1羽を展示しています。個体は1週間毎に入れ替えをしています。今年生まれの雛は、直近で10月11日〜16日、次回は10月31日〜11月6日に展示となります。

ページ先頭へ